Wo Wo Ni Ni(ウォ・ウォ・ニー・ニー) /ディック・リー

中国系シンガポール人のシンガーソングライター、ディック・リー(Dick Lee)の1989年の楽曲。

マンダリンパレス /平山三紀

マンダリンパレス リリース:1979(昭和54)年 歌:平山三紀(平山みき)

Sosotte /本田美奈子

本田美奈子さんが歌った1986年リリースのラテン歌謡。

ミドリ色の屋根 /ルネ・シマール

昭和49年、日本の音楽シーンに彗星のごとく現れたというフランス系カナダ人の少年シンガー、ルネ・シマール。

夢見ちゃいなタウン/EPO

EPOさんの1987年の楽曲です。 だじゃれみたいタイトルですが、ちょっと昔のモータウンサウンドっぽい感じのなかなかカッコいい曲です。

Ma Jeunesse Fout le Camp(もう森へなんか行かない)/フランソワーズ・アルディ

青春期との決別を歌う、詩情にあふれたとても美しい曲です。 物悲しい旋律が耳を惹きます

Un Apres-Midi A Paris (Afternoon in Paris)/クレモンティーヌ

フランスのシンガー、クレモンティーヌのジャズのスタンダード曲を集めたアルバムに入っている楽曲で、アメリカのジャズ・ピアニスト、ジョン・ルイスの「Afternoon in Paris」をカバーしています。

In The Wee Small Hours Of The Morning/カーリー・サイモン

真夜中過ぎ・・・世界中のすべてものがまだ深い眠りについている頃、あなたはずっと眠れないままあの人のことを想っているのね・・・という、夜の静寂にぴったりのとてもロマンティックなナンバーです。

コーランの恋人/梓みちよ

冒頭、アスリートを彷彿させる鋼のごとき肢体を持つ男性が、風呂上がりにいきなりまっぱで腕立て伏せを始めるという笑撃の場面描写から始まる歌です。

Miami 2017 (I've Seen the Lights Go Out on Broadway) /ビリー・ジョエル

タイトルに「マイアミ」とありますが、ニューヨークのことを歌っている曲です。何らかの破壊的な出来事によって、壊滅的な状況に陥ったニューヨークの姿が描かれています。

さよならは昼下り/石原裕次郎&真梨邑ケイ

昭和のスーパースター・石原裕次郎の晩年期にリリースされたデュエット曲。 男女の別れのシーンを歌った、大人の魅力満載のムーディーなボサノバ歌謡です。

Talkin' New York(ニューヨークを語る)/ボブ・ディラン

ロックの詩人ボブ・ディランのデビュー・アルバムに収録されている楽曲です。

First Episode At Hienton(ハイアントンの思い出)/エルトン・ジョン

エルトン・ジョンの初期の頃の楽曲で、思春期の淡い恋をテーマにしていると思われる曲です。

Ojos Así/シャキーラ

今回はアラビアンな一曲をご紹介します。 コロンビアのシンガーソングライター、シャキーラの「Ojos Así」です。

Tea For Two/今井美樹

Tea For Two リリース:1991(平成3)年 収録アルバム「Lluvia」他 歌:今井美樹

さよならは夜明けの夢に/ムーンライダーズ

さよならは夜明けの夢に リリース:1977(昭和52)年 歌:ムーンライダーズ

夏服のイヴ/松田聖子

夏服のイヴ リリース:1984(昭和59)年 歌:松田聖子

Summer End Samba /太田裕美

Summer End Samba リリース:1978(昭和53)年 歌:太田裕美

ホリゾント /南佳孝

ホリゾント 歌:南佳孝 収録アルバム:SILKSCREEN

La Maison /楠瀬誠志郎

La Maison リリース:1988(昭和63)年 歌:楠瀬誠志郎 アルバム「aisA」収録

ピアニッシモで・・・ /久保田早紀

1984年の楽曲。 久保田早紀さんのラストシングル。

ゴーイン・バック・トゥ・チャイナ/鹿取洋子

ゴーイン・バック・トゥ・チャイナ 原曲「Goin' Back to China」(Diesel) リリース:1980(昭和55)年 歌:鹿取洋子

忘れチャイナの青い鳥 /太田貴子

「忘れチャイナの青い鳥」80年代のアイドル、太田貴子さんの楽曲です。

カルチェラタンの雪/布施明

「カルチェラタンの雪」は、布施明さんの1979年発表のシングル曲。

Sho-Jo-Ji(The Hungry Raccoon) /アーサ・キット

Sho-jo-ji(The Hungry Racoon) 日本の童謡「証城寺の狸囃子」を英語でカバーした曲です。

消えたサイゴンの娘/八神純子

消えたサイゴンの娘 1986(昭和61)年の楽曲 歌:八神純子

AL-MAUJ(アルマージ)/中森明菜

中森明菜さんの1988年のシングル曲。有名な曲なので細かいことは端折りますが、当時初めてこの曲を聴いたときには、全身にぞわぞわと鳥肌が立ったものでした

アリア・ソリチュード(イタリア語バージョン)/久石譲

1993年公開の映画「はるか、ノスタルジィ」のサントラ盤より。

焼鳥サンバ/青樹亜依

1982年の楽曲。青樹亜依さん「焼鳥サンバ」のご紹介です。

麗華の夢/ジュディ・オング

ジュディ・オングの1980年の楽曲。1979年にリリースされた2枚のシングル「魅せられて」「惑いの午後」の流れをくむ、やんごとなき人々の奔放かつ華麗な色恋模様を描いたシリーズ第三弾的な作品