ご当地ソング(地名=外国)

夢見ちゃいなタウン/EPO

EPOさんの1987年の楽曲です。 だじゃれみたいタイトルですが、ちょっと昔のモータウンサウンドっぽい感じのなかなかカッコいい曲です。

カルチェラタンの雪/布施明

「カルチェラタンの雪」は、布施明さんの1979年発表のシングル曲。

消えたサイゴンの娘/八神純子

消えたサイゴンの娘 1986(昭和61)年の楽曲 歌:八神純子

ちょっと香港タウン /ザ・リリーズ

昭和期に活躍した双子のアイドル・デュオ、ザ・リリーズの楽曲。

4月25日橋/久保田早紀

久保田早紀さんの1980年の楽曲。 知らず知らずのうちに友人に恋人を奪われてしまっていた女性の悲哀を描く、とても悲しい歌です。

フランスについた日/KAN

シンガーソングライターKANの1988年の楽曲。シンプルで美しいバラードです。

APRES MIDI ~あるパリの午後で~ /MALICE MIZER

「APRES MIDI ~あるパリの午後で~」は、ヴィジュアル系ロックバンドMALICE MIZERの1995年の楽曲。

サンタモニカ・ハイウェイ/竹内まりや

サンタモニカ・ハイウェイ 竹内まりや 収録アルバム:BEGINNING release: 1978 名盤!と思う。 竹内まりやさんの1978年の楽曲。同年リリースのデビューアルバム(「BEGINNING」)に収録されている、70年代ウエストコースト風の涼し気な曲です。ちょっぴりブ…

無錫旅情/尾形大作

演歌歌手尾形大作さんの1986年のヒット曲。個人的に中国のご当地ソングといったら、真っ先に思い浮かぶ曲です。

ナザレの舟唄/門倉有希

ナザレの舟唄 門倉有希 release: 1998 門倉有希さんの1998年の楽曲。ポルトガルの港町、ナザレを舞台にした楽曲(演歌)です。ぱっと聴き、北原ミレイさんの「石狩挽歌」と雰囲気が似ているなと思ったら、作曲者が同じ浜圭介さんでした。 浜圭介 作曲生活50…

リオの少女/南佳孝

南佳孝さんの1997年の楽曲。 同年リリースのアルバム「Sketch Of Life」の収録曲で、カーニバルの時期のブラジル・リオデジャネイロが舞台になっている曲です。

イパネマの雨/森尾由美

タレント森尾由美さんのアイドル時代の楽曲。 1983年リリースのセカンドアルバム(「Yumic World」)の収録曲だったようです。

カラパナ・ブラック・サンド・ビーチ/二名敦子

カラパナ・ブラック・サンド・ビーチ二名敦子 収録アルバム:ロコ・アイランド release: 1984 1980年代に活躍したシンガーソングライター二名敦子さんの1984年の楽曲。ハワイ島のビーチを舞台にした曲で、恋人への冷めた気持ちが、まさにハワイの風のごとく、…

砂の岬 Ponta de Areia/THE BOOM

砂の岬 Ponta de Areia THE BOOM 17thシングル「手紙」c/w曲 収録アルバム: TROPICALISM - 0゜ release: 1995 THE BOOMの1995年の楽曲。ブラジルの超有名ミュージシャン、ミルトン・ナシメント(Milton Nascimento)の同名曲(Ponta de Areia[1975])をカ…

ナッソーの月/中原めいこ

ナッソーの月 中原めいこ 収録アルバム:303 EAST 60TH STREET release: 1990 シンガーソングライター中原めいこの1990年の楽曲。同年リリースの「303 EAST 60TH STREET」というアルバムに収録されている曲です。曲の舞台は、バハマの首都ナッソー。過熱する…

上海ノスタルジー/久保田早紀

上海ノスタルジー 久保田早紀「エアメール・スペシャル」収録 release: 1981 久保田早紀の1981年の楽曲。失恋した女性の、上海への傷心一人旅を思わせる内容です。小雨降りしきる夜、異国の安宿の一室でひとり恋の思い出に浸りながら物思いにふける女性の姿…

ジョハナスバーグ/八神純子

八神純子さんの1985年の楽曲。 南アフリカのヨハネスブルグ(Johannesburg)のことを歌った曲です。

涙・コパカバーナ/川島なお美

川島なお美さんの、1984年のシングル曲。失恋女性の傷心旅行を描く内容です。 涙・コパカバーナ 川島なお美 release:1984 「涙・コパカバーナ」というタイトルや「飛び乗ったの sentimental airplane」「街は陽気なカーニバル」などといった歌詞から、行き先…

哀愁のカサブランカ/郷ひろみ

いまさら知りましたが この曲、カバーだったのね・・・。

アルファマの娘/久保田早紀

「アルファマの娘」は、久保田早紀の1980年の楽曲。同年リリースの「サウダーデ」というアルバムに収録されている、ポルトガルの首都リスボンを舞台にした曲です。 アルファマの娘 久保田早紀 収録アルバム「サウダーデ」 release:1980 ポルトガル&東京録音…

Hong Kong/玉置浩二

今回は、1987年にリリースされた玉置浩二のソロデビュー・アルバム「ALL I DO」に収録されている「Hong Kong」という曲を聴いてみました。 Hong Kong 玉置浩二 収録アルバム「ALL I DO」 release:1987 いざ聴いてみますと、タイトルから想像しうるようないわ…

香港紙人形/尾崎亜美

尾崎亜美の1979年のアルバム「LITTLE FANTASY」の中の一曲。 香港紙人形 尾崎亜美 収録アルバム「LITTLE FANTASY」 release:1979 港町・香港を舞台にした曲で、メロディーとアレンジに中華風の要素が効果的に取り入れられています。作詞、作曲、編曲はすべて…

ブルージュの鐘/松田聖子

ベルギーの古都、ブルージュを舞台にした曲です。 ブルージュの鐘 松田聖子 収録アルバム「Candy」 release:1982 「ブルージュの鐘」は、1982年にリリースされた松田聖子のアルバム「Candy」の収録曲。ただもうシンプルに、女性がブルージュの一人旅を満喫す…

雨のNew York/欧陽菲菲

菲菲ねえさんがニューヨークの歌、唄ってました。 雨のNew York 欧陽菲菲 release:2008 「雨のNew York」だって。「雨の御堂筋」の続きものか何かなんでしょうかと思ったら、当たらずといえども遠からずで、他にも「雨のメモリー」や「雨のエアポート」など…

サンフランシスコの女/ザ・ピーナッツ

昔から歌の世界では「港町の女は捨てられる」となぜか相場がきまっています。一般的なのは、オペラ「蝶々夫人」の蝶々さんのように、あんまり外の世界のことを知らない純真無垢なお嬢さんタイプの女性が、調子のいい薄情男にだまされ捨てられ、悲しい憂き目…

OVERSEA CALL/杏里

杏里の1985年のアルバム「WAVE」の中の一曲です。 WAVE 杏里 Release 1985 海外にいる恋人への想いを綴った、遠距離恋愛がテーマのシンプルで美しいバラードです。杏里本人が作詞作曲しています。その昔、スキー番組のエンディングテーマに使われていました…

北駅のソリチュード/河合奈保子

河合奈保子の1984年リリースのシングル。 北駅のソリチュード 河合奈保子 Release 1984 フランスはパリの北駅を舞台に、男女の別れのシーンが描かれる曲です。しっとりしてます。出だしの泣きのサックスが「ケアレス・ウィスパー」に激似というのは有名な話…

シェルブールは霧雨/松田聖子

フランス・ノルマンディー地方の港町、シェルブールを舞台にした曲。 かつての恋人同士のせつない邂逅を描きます。

上海は夜の6時/PANDA1/2

タイトルからして好奇心をくすぐられます。 上海は夜の6時 PANDA 1/2 release:2010 てっきりパロディかと思いきや、どうやら90年代渋谷系ミュージックへのオマージュのようです。 どこかちょっぴり懐かしい感じがするのはそのせいかもしれません。 東京は夜…

Martiniqueの海風 /今井美樹

今井美樹1994年発表のアルバム「A PLACE IN THE SUN」の中の一曲。 A PLACE IN THE SUN 今井美樹 release:1994「martiniqueの海風」収録 俗に「熱帯のパリ」などとも呼ばれるフレンチ・カリブの島、マルティニークを歌の舞台にするなんざ日本ではおそらくこ…