インド・中近東/地中海・アフリカ風(邦楽)

コーランの恋人/梓みちよ

冒頭、アスリートを彷彿させる鋼のごとき肢体を持つ男性が、風呂上がりにいきなりまっぱで腕立て伏せを始めるという笑撃の場面描写から始まる歌です。

AL-MAUJ(アルマージ)/中森明菜

中森明菜さんの1988年のシングル曲。有名な曲なので細かいことは端折りますが、当時初めてこの曲を聴いたときには、全身にぞわぞわと鳥肌が立ったものでした

赤い砂漠の伝説/島谷ひとみ

島谷ひとみさんの2003年の楽曲。シングル10作目の曲とのこと。 作曲者は広瀬香美さんです

ジョハナスバーグ/八神純子

八神純子さんの1985年の楽曲。 南アフリカのヨハネスブルグ(Johannesburg)のことを歌った曲です。

哀愁のカサブランカ/郷ひろみ

いまさら知りましたが この曲、カバーだったのね・・・。

少年ケニヤ/渡辺典子

渡辺典子さんの1984年の楽曲。角川映画製作のアニメ映画「少年ケニヤ」の主題歌だった曲です。

喜望峰/寺尾聰

恋人を置いて一人あてどのない旅に出る男性を描く歌です。「行く先は聞いてくれるな」「男には道がある」「待っててくれとは言わない」とこれが男の生き様だとばかりにびしばしと「俺のダンディズム」を放出させています。そのくせ「独りより二人でいるとき…

愛の時代/久保田早紀

1983年リリースの久保田早紀7枚目のシングル曲。シングル曲にふさわしいキャッチ―なメロディーと、ドラマティックな曲調が印象的な一曲です。同年発表の「ネフェルティティ」というアルバムにも収録されています。 ネフェルティティ 久保田早紀 リリース:1…

夢狩人/岩崎宏美

今回は岩崎宏美さんの「夢狩人」をご紹介します。砂漠やらくだ、フェイスベールで顔を隠した妖艶な踊り子など、アラビックなイメージが次々浮かんでくるかなりエキゾチック度の高いナンバーです。ただ一つ一つの音の要素をよく聴いてみますと、リズムはハバ…

異邦人/久保田早紀

はじめまして。今日からこちらで音楽関連のブログをはじめることにしました。これまでも別場所の片隅でちょこちょこ書いていたのですが、ちょっと雑然としてきてしまったので、思いきって音楽関係の記事だけ切り離してすっきりまとめるかたちで書いてみるこ…