Sosotte /本田美奈子

f:id:didoodah:20210403171957j:plain
Image source:Discogs


Sosotte
 本田美奈子
 release:1986

watch on YouTube

 

本田美奈子さんが歌った1986年リリースのラテン歌謡。
おそらく自分の中に眠っているノスタルジックな衝動からだと思いますが、ときおりふと思い出しては無性に聴きたくなります。
どことなく曲調が「コパカバーナ」に似ておりますのですけれども・・・( ̄▽ ̄)


Copacabana (At the Copa) (Long Version)
 Barry Manilow 
 呼んだ?

  アルバム The Essential Barry Manilow より

 

「Sosotte」で思い出すのは自分がまだ10代だったときのこと。その頃私はわりと風紀にうるさい学校に通ってたのですが、当時この学校の上の学年に自称「ホンダミナコ」を名乗る一風変わった先輩がおりました。なんでもアイドル志望らしいともっぱらの噂の人物で、我々下級生の間でもちょっとした有名人的存在の人だったのですが、この方があるとき校内で行われた「のど自慢大会」のステージに本田美奈子さんの「Sosotte」をひっさげて登場。審査員席に潔癖、高潔が服着て歩いているような堅物教師ばかりが居並ぶ中、片肌脱ぎながらステージに這いつくばって歌うというご本家顔負けのセクシーパフォーマンスを披露し、会場は大いに沸いたのですが、少々暴走しすぎてしまったらしく、曲の途中であえなく舞台袖に引きずり去られていってしまいました・・・。あれからウン十年・・・著しく時が経った今でも「Sosotte」を聴くたび、あの自称”ミナコ”先輩による捨て身のステージパフォーマンスと、なにより袖に消えてく時のちょっぴり情けない姿が目の前によみがえって笑いがこみあげてきます。

まったく一つ一つの出来事がにくらしいぐらいあっという間に”歴史”になってゆきますが、本田美奈子さんが急なご病気で突然天国へ旅立たれたのももう15年以上も前の出来事なのだとか。あのときの悲しい衝撃は今なおまざまざと脳裏に焼きついているような気がいたしますが、それにしても時が経つのは本当に早いなあ・・・。


天に響く歌―歌姫・本田美奈子.の人生
ワニブックス
良いご本。

 

 

  作品データ  

Sosotte
リリース:1986(昭和61)年
歌:本田美奈子
作詞:秋元康
作曲:筒美京平
編曲:鷺巣詩郎

Sosotte

Sosotte

  • provided courtesy of iTunes