Spanish Caravan/ザ・ドアーズ

今回は備忘録的に曲のご紹介です。


Spanish Caravan


「スパニッシュ・キャラバン(Spanish Caravan)」は、米国のロックバンド、ドアーズ(The Doors)の1968年の楽曲。

同年リリースのアルバム「太陽を待ちながら(Waiting for the Sun)」に収録されている、フラメンコ・スタイルの曲です。

 


太陽を待ちながら
 Waiting for the Sun
  The Doors
  release:1968
「Spanish Caravan」収録




冒頭の約1分間に渡る非常に印象的なフラメンコ・ギターのソロは、バンドのメンバーであるギタリストのロビー・クリーガー(Robby Krieger)の演奏によるもので、流れるように美しい旋律は、スペインの音楽家アルベニス(Isaac Albéniz 1860-1909)が作曲した「アストゥリアスAsturias)」というクラシックの曲から引用したものとのこと。


Asturias
Albéniz: Suite española, Op.47 - No.5: Asturias
スペインのギタリストAndrés Segoviaによる演奏
元々はピアノのために作られた曲らしい。
 
収録アルバム:Andrés Segovia-The Art of Segovia

Amazon music


歌詞はシンプルで短いですが、18~19世紀のロマン主義時代に書かれた西洋人の異国趣味の詩を思わせるような趣きがあり、「Portugal(ポルトガル)」「Andalusia(アンダルシア)」といった土地の名前や、「Trade winds貿易風)」「Galleons lost in the sea(海に沈んだガリオン船)」などといったワードが、強烈なエキゾシチズムをかきたてます。

「スパニッシュ・キャラバン」の歌詞はこちら

Lyrics for Spanish Caravan by The Doors - Songfacts


ボーカルのジム・モリソンの退廃的で悪魔チックな歌声も一度聴けば耳にこびりついて離れません。

そういえば、昔、ジム・モリソンの生涯を描いた映画があったっけ。



ドアーズ
 The Doors 
 (1991 アメリカ映画)

 これこれ!
 



わりかし衝撃的な内容の映画だったと記憶してますが、主役のジム・モリソンを演じたハリウッド俳優ヴァル・キルマーの、その後のびっくり仰天レベルの劇的な風貌の変り様も、個人的にはなかなか衝撃的だったなあ。

 

  作品データ  

Spanish Caravan(スパニッシュ・キャラバン)
リリース:1968年
歌:The Doors 
収録アルバム「Waiting for the Sun(太陽を待ちながら)」
作詞・作曲:The Doors  (Jim Morrison, Ray Manzarek, Robby Krieger, John  Densmore) 

Spanish Caravan (2018 Remaster)

Spanish Caravan (2018 Remaster)

  • アーティスト:ドアーズ
  • 出版社/メーカー: Rhino/Elektra
  • 発売日: 2018/09/14
  • メディア: MP3 ダウンロード