海流のなかの島々/カルロス・トシキ&オメガトライブ

f:id:didoodah:20210608161737j:plain
Image source:Discogs


海流のなかの島々
カルロス・トシキ&オメガトライブ
 release:1988
シングル「アクアマリンのままでいて」B面曲

 

AORバンド、カルロス・トシキ&オメガトライブの1988年の楽曲。

大ヒットシングル「アクアマリンのままでいて」のB面に収録されていた曲で、空がピンク&ブルーに染まる黄昏時の海辺を思わすような、ノスタルジックでとても美しい曲です。

f:id:didoodah:20210608180017j:plain
Photo by Andre Mouton on Unsplash

曲名はヘミングウェイの遺作となった小説のタイトルとまったく同じです。
歌詞の中に父や母といったワードが出てきますが、ヘミングウェイの「海流のなかの島々」もたしかカリブの島を舞台に、ある親子の姿を描いた物語だったような気がします。もうずいぶん前に一度読んだきりなので話の内容はずいぶん忘れてしまいましたが。

f:id:didoodah:20210609001702j:plain


ところでカルロス・トシキ&オメガトライブでふと思い出しましたが、ジョーイ・マッコイって今どうしてるんだろう・・・( ̄▽ ̄) 

ちなみに「海流のなかの島々」は長らくCD化されていない時期もあったようですが、現在は比較的リーズナブルな一部ベスト盤でも聴けるようです。


  作品データ  

海流のなかの島々
リリース:1988(昭和63)年
歌:カルロス・トシキ&オメガトライブ
作詞:田口俊
作曲:和泉常寛・新川博
編曲:新川博