消えたサイゴンの娘/八神純子


消えたサイゴンの娘
 八神純子
 収録アルバム : ヤガマニア
 release:1986 
 

 

八神純子さんの1986年の楽曲。
同年リリースのアルバム「ヤガマニア」に収録されている曲です。
歌詞は、結婚を目前にしたカップルに突如としてふりかかった恋の悲劇を描くもので、
ある日突然姿を消してしまった恋人に対する、主人公の男性の深い困惑と悲しみが歌われます。背景にはおそらくベトナム戦争があると思われる内容です。

曲調は霧にけむった夜の都会を思わすような、おしゃれなシティ・ポップ調。
曲全般に流れるサックスの調べが、男性のむせび泣きのようで悲しいです。

私が物心ついた頃にはすでにベトナム戦争は終わっていましたが、その後に生じる様々な問題(戦後処理)がまだまだ尾を引いている時代で、とりわけ「ボートピープル」などの難民問題は日本でも常にニュースになっていたので、当時はベトナムといえば、子どもの感覚を以ってしても心理的に非常に遠いイメージを抱かざるを得ない国でした。

f:id:didoodah:20200925130625j:plainphoto:Kannika Karpol@Pixabay

それがどうでしょう。今ではベトナムといえば、エキゾチックでおしゃれで、女子にも大人気の観光地です。
やっぱり平和がイチバンね( ̄▽ ̄)
上の画像、サイゴンホーチミン)じゃなくハノイだそうです。素敵な写真に免じてお許しください。

  作品データ  

消えたサイゴンの娘
リリース:1986(昭和61)年
収録アルバム「ヤガマニア
歌:八神純子
作詞・作曲:八神純子
編曲:J.J.Stanley

ヤガマニア(紙ジャケット)

ヤガマニア(紙ジャケット)

  • アーティスト:八神純子
  • 発売日: 2012/08/08
  • メディア: CD