Tokyo/Chips

こうして都市や国をテーマにした曲を探していますと、タイトルに「東京」を冠する曲というのが洋の東西を問わず意外と多くてびっくりするのですが、今回は数ある「Tokyo」というタイトルの楽曲の中からランダムに、こちらの時代感あふれるファラ・フォーセットばりのバリバリの金髪ハイレイヤー美女二人組が歌う「Tokyo」を選んでみました。はっきりいって「誰?」状態です。


Tokyo
 Chips
 収録アルバム「Having A Party
 release:1982
 
 

 

調べたところによりますと、こちらの二人組はChipsという、スウェーデンのポップス・グループ。1979年に結成し、1983年に解散するまで北欧を中心に活動していたグループのようです。もっとも女性二人組というスタイルはグループ終焉の最終形態で、結成当時は男女二人組ユニット。のちにメンバーを増やし、ファースト・アルバムを出す時点では4人組編成になっていたようですが、ひょっとしてポストABBA的なポジションを目指していたグループだったんでしょうか・・・。


Sweets'n' Chips (Chips)
 アルバム:Sweets'n' Chips (1980)より
 
グループ名がChips からSweets'n Chipsに。
別に名前丸被りのグループがあったことで、
一時期、改名を余儀なくされてたもよう。
 
 

 

さて「Tokyo」ですが、この曲は彼らの2枚目にして、実質最後の作品になったらしいアルバム「Having A Party」に収録されている曲。チープでダンサンブルな東洋風のメロディーに乗せて、ただただ「トキオトキオ」と連呼しているだけの内容です。どう聞いてもトーキョーというよりはチャイナですが、このへんの「アジアはみな中国」でひとくくりされる西洋的感覚は、致し方無しといえましょう。

結局、ノルウェースウェーデン以外ではあまり大きな成功を見ないまま(英語版wikiによると)、このアルバムのリリースから程なくしてグループは解散しているようですが、そんなおよそ日本とは無縁そうな彼らがなにゆえ「東京」をテーマにした曲を扱ったのか、今となってはもう知る手段はなさそうですが、なかなか興味深いところではあります。
もともと実力派ぞろいだったらしい元メンバーらは、解散後もそれぞれの道で長く活躍しているようです。

 

  作品データ  

Tokyo
リリース:1982年
歌:Chips
収録アルバム「Having A Party」
作詞・作曲:Lasse Holm

Tokyo

Tokyo

  • Chips
  • ポップ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes