夏の夜のサンバ/和田アキ子

すみませんまた笑ってしまいました。
なんてったって出だしの歌詞が『ギラギラ太陽が沈んだら 男と女はハッシッシ』です。
怪しげなパーティー(●●●様とかがお好みになる)のことが思わず頭をよぎりました。


夏の夜のサンバ
 和田アキ子
 release:1972
         
 

 


「夏の夜のサンバ」は1972年リリースの和田アキ子12枚目のシングル。
代表曲「あの鐘を鳴らすのはあなた」に次ぐシングルで、しかも「あの鐘を~」より数字的にはヒットした曲らしいのですが、なぜか世間的にはあまり知られていない印象の曲です。おおらかだった昔はともかく、世知辛くなる一方の世の中でこの曲を大っぴらに歌い続けていくのは、やっぱりこの歌詞では難しかったのかしら・・・(^-^; 

和田アキ子 夏の夜のサンバ 歌詞 - 歌ネット

でも、初っ端からクイーカウホウホ、アッコのセクシーシャウト?も悩ましく、ベースラインはどっしりお腹に響いてくる感じで、なんだかこのまま「知る人ぞ知る」系の曲にしておくのはもったいないような、アフロチックでかっこいいラテン歌謡です。
もう「ハッシッシ」がダメなら、そこだけアッチッチとかうっしっしとかに変えて歌ってしまえばいいのに・・・( ̄▽ ̄) ダメかな?ダメだな・・・。

 


今夜は夢でも見ましょうか
和田アキ子
2012年リリースのシングル
夏の夜のサンバ(日劇に於ける実況録音LIVE)収録
 
てか、このジャケット・・・        
 

 

 

  作品データ  

夏の夜のサンバ
リリース:1972(昭和47)年
歌:和田アキ子
作詞:阿久悠
作曲・編曲:森田公一

夏の夜のサンバ

夏の夜のサンバ

  • provided courtesy of iTunes